輪島市台風19号被害現地確認

輪島市に残る台風19号の爪痕を現地にて確認する。
所有者の方の思いも伺う。
放置すれば、居住地に影響を及ぼすことは避けられません。
父母の郷土をどう守っていくのか、この点についてもしっかりした議論を重ねることが民主主義の熟成に繋がります。
そんな中でしかイノベーションへ向かう力は生み出せないと確信しています。

次の記事

教職員組合研究集会にて